人生の心残りを解消するお手伝いをします。コスモ・クリエイター・ジャパン株式会社

sample「夢活」とは、自分の夢に向かって生きることです。

これからの人生を夢や生きがいを持って活き活きと生きる、もしくは人生の心残りを解消して軽快に生きられるようにしていく活動です。

例えば、
自分の一生を形にして残したい。
最期には家族と旅行して楽しい思い出を作りたい。
昔のあの場所をもう一度見てみたい。
けんか別れしたあの人に謝りたい。
せめて最期に社会貢献をしたい
でも今さらもうそんなことは・・・、と思っていませんか?

夢に向かって歩み始めてみませんか?人生の心残りを解消してみませんか?
私たちがお手伝いをさせていただきます。ご相談ください。

president

 

 

 

「夢と未来を語る会」 毎月開催中

今後の予定
・第41回 2020年1月19日(日)午後3時~ 場所:上石神井・Yume Mirai Cafe

「現場の先生へのオンライサポートサービス」

1.現状の問題点

プログラミング教育必須化による教員負担の増加
プログラミング教育の目的と現場での問題点の実際

2.解決の一助

専門家を活用できる仕組みづくり
オンライサポートサービス

3.当サービスによる将来像

現場の先生は「プログラミング」ではなく「(プログラミング)教育」に力を注ぐことができ、先生が過度の負担を背負うこと無く、児童・生徒一人ひとりに最適な学びを提供できるようになるでしょう!
そして、このような子供が未来を作る当事者(チェンジ・メーカー)になってくれるでしょう。

「夢未来 Scratchプログラミング・カフェ+こども食堂」 毎週木曜日開催中

上石神井のYume Mirai Cafeで、毎週木曜日午後4時~7時で開催しています。
Scratchプログラムのデバッグの相談も承ります。

 

夢活 サービス・イメージ例

メッセージビデオ作成(3分01秒)

自伝作成(2分11秒)

心残りの場所再訪(1分30秒)

※ビデオはイメージです。実際のサービスと異なる場合があります。

作画協力:石井幸子  音声協力:新田雅治、鈴木一男、塚本公二、田中陽介、石井幸子、藤倉隆彦 (敬称略)